地下生活者の映画日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

日本海大海戦

140323.jpg
地下生活者のお店でチェック

これもしばらく前のBSの録画。
円谷英二の遺作となった、連合艦隊対バルチック艦隊の海戦をメインに日露戦争を描いた戦記映画。69年作品。

戦記映画としてけっこう生真面目な作りになっているので、前半から中盤はやや退屈な印象を受けるが、クライマックスの日本海海戦は円谷特撮の効果もあってかなり盛り上げる。
東郷平八郎の戦術やロシアの敗因をしっかり説明しているので、けっこう勉強にもなる。

戦い終わればノーサイドという、軍人同士が正々堂々と戦えた最後の戦争がこのあたりか…。

予告編
スポンサーサイト

戦争 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ゴジラVSキングギドラ | HOME | トラック野郎 一番星北へ帰る>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。