地下生活者の映画日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ゴジラ×メカゴジラ

140806.jpg
地下生活者のお店でチェック

これはしばらく前のBSの録画。
メカゴジラを対巨大生物用の人類の兵器として再登場させた、平成ゴジラシリーズの10作目。2002年作品。

いろんな要素を盛り込んで大作感を出すのをやめ、ただひたすらゴジラとメカゴジラの闘いに絞り込んだ作りは、88分という尺もあり、一気にプログラム・ピクチャっぽくなってしまった印象を受けるが、都市破壊と怪獣対決が好きな人向けには十分にツボを心得た快作。

シリーズ設定はまたリセットされているが、昭和29年のゴジラとモスラ、サンダ対ガイラを歴史的事実として扱い、それら怪獣被害の対策として“特生自衛隊”が生まれたという設定は面白い。
またメカゴジラの開発に対して世間から“再び軍事国家への道を歩むのか!”という反対の声があがるあたり、当時は予期していなかっただろうが、今の世相と重なってけっこう興味深い。

予告編
スポンサーサイト

特撮・怪獣 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<男はつらいよ 寅次郎心の旅路 | HOME | けんかえれじい>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。