地下生活者の映画日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

大怪獣ヨンガリ

140903.jpg
地下生活者のお店でチェック

廉価DVDが出ていたのでとりあえず購入。
後に韓米合作でリメイクされた(話はぜんぜん違ったけど)、韓国製怪獣映画の珍作。68年作品。

特撮パートを日本の大映のスタッフが作っただけあって、往年のガメラシリーズを思わせる素朴さと懐かしさが充満。(子どもが活躍するあたり特に)
エキスプロ製の着ぐるみもいい感じ。

ミニチュア特撮も芸が細かくてなかなかいいが、いかんせん話がつまらない。
80分が意外に苦痛。

全編
スポンサーサイト

特撮・怪獣 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<飢餓海峡 | HOME | 偽大学生>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。