FC2ブログ

地下生活者の映画日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

やくざ戦争 日本の首領

140921.jpg
地下生活者のお店でチェック

これはしばらく前のBSの録画。
神戸の実在組織をモデルにしたとおぼしき、実録系の集大成的作品。77年。

音楽のムードなどからして、「ゴッドファーザー」を意識していたのであろうか…
壮大さを出そうとはしているが、話はコテコテの関西やくざの東日本侵攻もの。

鶴田、菅原、松方、梅宮、千葉…と東映ヤクザ映画のスター総出演の中にあって、ラストを締めるのが意外や意外、組長(佐分利信)の娘婿で一般人医師の高橋悦史。
“私もファミリーの一員ですから…”の台詞がかっこいい。

予告編
スポンサーサイト

ヤクザ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<シコふんじゃった。 | HOME | 半魚人の逆襲>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。