FC2ブログ

地下生活者の映画日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

海の若大将

141229.jpg
地下生活者のお店でチェック

BSの録画をせっせと消化。
若大将が光進丸で航海へと繰り出すシリーズ第5作。65年作品。

クレージー映画でおなじみの古澤憲吾が監督登板。
無駄にパワフルな演出は今までのシリーズのノリからすると若干違和感があるが(澄ちゃんも妙にアグレッシブ)、若大将の船が台風に遭遇するというミニチュア特撮を使った見せ場もあるし、安っぽかったクライマックスの大会シーンも、今回は神宮プールのスタンドをエキストラに埋め尽くさせるという大迫力で、一気にスケールアップ。
東京オリンピックを経て、ニッポンもこのシリーズもいよいよ脂がのってきた感あり。
スポンサーサイト

青春 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ゴジラ2000 ミレニアム | HOME | ジョン・レノン,ニューヨーク>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。