地下生活者の映画日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ザ・マジックアワー

150201.jpg
地下生活者のお店でチェック

これはBSでやってました。
三流役者が映画の撮影と騙されて現実のギャングのトラブルに巻き込まれる三谷幸喜監督・脚本のコメディ。2008年作品。

「サボテン・ブラザース」系と呼んでもよさそうな、コメディ映画ではすっかり定着したプロットだが、そこに映画賛歌のようなものを織り交ぜているところがミソ。
(エンディングクレジットで流れる街のセットが作られていく様子がいい)

伊吹吾郎がなかなかの存在感。
スポンサーサイト

コメディ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<銀座旋風児 | HOME | 眠狂四郎 女地獄>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。